お試しかっ!宝塚が明治製菓の帰れま10!ランキング結果

明治製菓帰れま10

お試しかっ!宝塚が明治製菓の帰れま10!ランキング結果

 

2/18日の「お試しかっ!宝塚メンバーが明治製菓の帰れま10!」のランキング結果記事です。

「お試しかっ!」の番組前宣伝では、

「大正時代から続く老舗お菓子メーカーの人気商品で帰れま10!」

ということでしたが、明治製菓のベスト10でしたね。

明治製菓といえば、チョコレートからビスケットはもちろん、誰もが知ってる老舗メーカーですので、予告がされてすぐに明治製菓を予想していた方も多かったのでは?

とにかく、宝塚の皆さんの下調べが凄かったです。

Sponsored Link

 

では、2/18日の「お試かっ!明治製菓の帰れま10!」のランキングの結果です。
見逃した方はどうぞ。

 

1位:「アーモンドチョコ」

 

2位:「明治ミルクチョコレ-ト」

 

3位:「マカダミアチョコ」

 

4位:「たけのこの里」

 

5位:「きのこの山」

 

6位:「カールチ-ズ味」

 

 

7位:「明治ミルクチョコレートBOX」

8位:「アポロ」

9位:「果汁グミぶどう」

 

10位:「ガルボミニ」

 

 

1位は「アーモンドチョコ」でしたね~。
なるほど、私も何回も食べています。
大抵の方は、食べたことあるんじゃないでしょうか?
というか、ランキングのおかし全部食べてますね・・・。

今回出演者陣は、7,8,9位を残して順調に正解していましたが、
元冬樹さんの直感で選んだ「ストロベリーチョコレート」がまさかの62位!
ここで、パーフェクトが消えました。
冬樹さん挑戦しすぎでしたねw残念!

その後は、8,9位は当てるものの、7位で苦戦。
15品目でやっと「明治チョコレートBOX」を当てて終わりました。

 

ここからは、番組内で紹介されていた明治製菓についての雑学ネタです。

2001年に明治製菓が行ったアンケート調査での人気は、

「たけのこの里」>「きのこの山」

だったそうです。
人気ランキングでも「たけのこの里」が上ですね。
うーん、「たけのこの里」VS「きのこの山」は、
数字の上では「たけのこの里」の勝利になるのでしょうか。

「きのこの里」の誕生秘話としては、
アポロの売り上げが不振になって「それをなんとかできないか?」
と、アポロの型を流用して考案されたのが始まりだそうです。
たしかに、かさの部分がアポロに似てますよね。

 

「カール」の丸まった形は、偶然の産物だったとか。

製造段階では、カールは棒状なのですが、それを機会でカットしたとき、
偶然丸まったのですが、これが「かわいい」と評判だったのでそのまま
発売したそうです。

 

 

 明治製菓のCM動画

 

ちなみに、番組でも紹介されていましたが、明治製菓といえばカールなどのCMですよね。
youtubeで、なつかしのCMを集めた動画を見つけました。

 

「明治製菓CMコレクション」

 

なんとDVD-BOXになって発売されていました。

明治製菓CMコレクションDVD-BOX
キングレコード (2011-09-07)
売り上げランキング: 12,073

 

CMがBOX化されるとは・・・明治製菓の長い歴史があればこそですね。
続編も出ていました。

 

続・明治製菓CMコレクションDVD-BOX(初回限定生産)
キングレコード (2012-04-11)
売り上げランキング: 12,240


Sponsored Link
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年2月18日 お試しかっ!宝塚が明治製菓の帰れま10!ランキング結果 はコメントを受け付けていません。 お試しかっ テレビ