みみくるダイエットの超簡単なやり方

みみくるダイエットの超簡単なやり方

 

お金も時間もほとんどかからないで出来る、
みみくるダイエットが凄いと評判です。

みみくるダイエットのやり方は超簡単。
みみたぶを回したり顔を動かしてあげるだけ。

みみくるダイエットのやり方をマスターして、
手軽にダイエット成功してみませんか?

Sponsored Link

 

みみくるダイエットの簡単なやり方動画

 

みみくるダイエットの重要なテーマは、

「脱力」

人間の身体は、筋肉の緊張感を緩めてあげることが大事なのだそうです。

脱力を意識して取り組んでみましょう。

 

みみくるダイエットのやり方の基本

 

耳来るダイエットの基本は7ステップです。

ステップ1:耳たぶを後ろに回す
親指は、みみたぶの後ろのくぼんだところ。
人差し指は、耳たぶの根元に置いてみみたぶをつまみます。
優しく後ろに4回まわします。
みみくるダイエット01
ステップ2:左右の頬を両手でなでる
目頭の下あたりからエラの方向に向かって、4回優しくなでます。

みみくるダイエット02

 

ステップ3:もう一度ステップ1を繰り返す
優しく4回みみたぶを後ろに回します。

 

ステップ4:下あごを動かす
下あごを4回突き出したあと、左右に4回動かします。

みみくるダイエット03

 

 

ステップ5:口をあける
動画では省略されていましたが、下あごを出してから
大きく口を開けます。

 

ステップ6:両腕を後ろに引く
これも省略されていましたが、背筋を伸ばし、
両腕を真横に伸ばし、ひじから90度上に曲げます。(ステップ7のポーズ参照)
その状態で、胸を張るように後ろに両腕を引きます。

 

ステップ7:ステップ6の姿勢のまま腕を後ろに回す
6の姿勢のまま顔を上に上げ、肩を後ろに回します。
1セット8回として、4セット32回回します。

みみくるダイエット04

 

 

 

この7ステップがみみくるダイエットの基本です。
これを続けることで頭部全体のリンパの循環がよくなって、
顔のむくみや、ゆがみこわばりが解消され子顔美人になれるのです。

優しくリンパの流れを促してあげることを意識するとよいですよ!

 

 

みみくるダイエットのしくみと、歯医者さんが考案した理由

 

 

先ほどの動画を見て皆さんこう思いませんでしたか?

「ダイエットなのに歯医者さんが考案!?大丈夫?」

その疑問を解消する前に、みみくるダイエットのしくみを知っておきましょう。

みみくるダイエットのキモは、「リンパ液の循環を促すこと」にあります。
私達の体は、血液が循環していますね。心臓から送り出された血液は、身体をめぐりながら
老廃物を取り込み、静脈を通って心臓に戻っていきます。
しかし、この血液に入りきらない老廃物もあるのです。
残ってしまった老廃物を心臓に戻すのがリンパ管を流れているリンパ液です。
しかし、血液と違ってリンパ液は筋肉の伸縮によって流れています。
つまり筋肉を動かさないと、流れていかないんですね。

このリンパ液の滞りが引き起こすのが、「むくみ」なのです。

「みみくりダイエット」考案者の佐藤先生は、歯科治療の「顎関節症」を治療していて、
リンパの流れの効能に着目しました。

顎関節症は顔のゆがみや身体全体の不調につながる、やっかいな病気なのですが、
この治療の過程に「みみたぶまわし」があったんです。

耳たぶ回しはリンパ液にアプローチするもの。
リンパ液は老廃物を流してくれるもの。
そして出来たのが「佐藤式リンパケア」

「みみくりダイエット」なのです。

 

もちろん、リンパ液は顔だけではなく身体全体を流れていますので、
みみくりダイエットを応用すれば、身体ダイエットやバストアップなど
気になるパーツのダイエットにも活躍します。

興味がある方は、DVDが発売されているので、
検討してみてはいかがでしょうか。
巷のダイエットグッズに比べたら非常に良心的なお値段です。

 

 

 

みみくるダイエット [DVD]
日本コロムビア (2012-11-21)
売り上げランキング: 12,290
Sponsored Link
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年2月21日 みみくるダイエットの超簡単なやり方 はコメントを受け付けていません。 雑学