ダイオウグソクムシのぬいぐるみ ムニュマムがかわいい

『ダイオウグソクムシのぬいぐるみ ムニュマム』

※今回の日記は一応「閲覧注意」にしておきますね。
個人的にはなかなか格好いい生き物だと思うのですが、
人によっては不快感を覚える外見なので・・・。

「ダイオウグソクムシ」という名前を最近よく耳にするようになりました。
事の発端は、コチラのニュース
3年11カ月絶食-鳥羽水族館「ダイオウグソクムシ」に飼育員困惑

三重県の鳥羽水族館で飼育されているダイオウグソクムシは、
09年の1月2日にエサを食べて以来絶賛絶食中のこまったちゃん。
正直、生態が謎すぎて飼育員も困惑しているとか。

Sponsored Link


ダイオウグソクムシは本来、深海に生息していて、
他の生き物の屍骸などを食べているそうです。
Wikiによると「貪欲」なんて紹介されてますけど、
水族館のダイオウグソクムシは拒食にでもなっちゃったのでしょうかね?

~Wikipedia抜粋~
「海の掃除屋」と呼ばれる本種は、深海底で餌となる動物の死骸が落ちてくるのを待っており、餌を見つけるとそこで食事にかかる。
非常に貪欲で、餌は大型魚類やクジラなどの各種動物の死骸や弱った動物にヒトデなども食し、他の等脚類のように弱った仲間や死体を食べる共食いも行われている可能性もある。
他の深海生物と共に餌を食い尽くし、深海の海底を砂泥地にしてしまう。そうすることで、深海底の安定を保っている。

日本で最初にダイオウグソクムシを飼育した葛西臨海水族園のダイオウグソクムシは、
1ヶ月に1度イワシ3分の1食べるとのこと。
比較すると約4年の絶食はちょっと心配ですよね。

まぁ、人間の基準であれこれやっても、余計なおせっかいだったりするので
様子を見るしかないと思いますが、飼育員さんは大変そうだw

あと、ニュースにあったこの一文

森滝さんは「11月5日に餌を与えたところ、いつもより少し反応が良かったが、
結局今回も食べなかった。
もしかすると来月か再来月には食べてくれるかも」と期待を込める。

いつもより少し反応が良かったダイオウグソクムシ

なんかかわいいぞw

ちなみに楽天で見つけたのですが、ダイオウグソクムシが
ぬいぐるみ化されてました。

大きさはこれぐらい。

ダイオウグソクムシぬいぐるみM

かわいい(`・ω・´)

これはぬいぐるみのクリエーター株式会社 栄商の「ムニュマム」というシリーズみたいです。
栄商HP:http://nuigurumi.a-show.info/newpage1.html#

ちっちゃいのもあります。

ダイオウグソクムシぬいぐるみS

「ムニュマム」という名前がまたいいじゃないですかw

『ダイオウグソクムシ どうぶつの森デビュー』

こんな動画もありました。(※リアルダイオウグソクムシ出てきます)

ダイオウグソクムシさんのゆるい闘い

なんだか、闘いというより・・・以下妄想

ダイオウグソクムシA:「なーなー、あそばへん?なー」
ダイオウグソクムシB:「・・んー?」
ダイオウグソクムシA:「どうぶつの森買ったんよー俺ら出とるでwww」
ダイオウグソクムシB:「ごめ。ちょい眠いわー・・」
ダイオウグソクムシA:「えぇwずっと寝取ったやんwなーなーここよここ。見てw」
ダイオウグソクムシB:「・・・zz」
ダイオウグソクムシA:「ねかさへんでーwwこちょこちょこちょ・・・」

ダイオウグソクムシB:「・・・っさい!」ゴッ
ダイオウグソクムシA:「おぅふw」

みたいに見えた(´・ω・`)

ちなみにDSソフトのどうぶつの森に出現するのは本当です。

参考動画(1:37あたり)

季節夏、すもぐりで取れるみたいです。
自分はゲームプレイしていないのでこんな程度しかわからなくてすいません。

『ダイオウグソクムシ食用?その味は?』

最後にダイオウグソクムシの食用利用について。
Wikiにも地域によっては食用されているとの記載があるので
気になった方も多いと思うのですが、ソースは見つけられませんでした。

こちらの海外サイトには、

「台湾等では海辺のレストランで食されている。横スライスで煮沸した
ダイオウグソクムシの肉は、白身でカニやロブスターに似ている」

みたいなことが書かれています(たぶん)。

信憑性があるかはわからないですが、ん~美味しいんでしょうかね~?
あんまり食べるところ無いような気がします。

そんな感じで、サイトを転々としていたら、
他の海外サイトで日本のTV番組のキャプチャが使われていました。

ダイオウグソクムシ

「子猫よりでかいんだぜ~」的なことが書かれてる。

ダイオウグソクムシ

「スターウォーズのストームトルーパーに似てね?」的なことが書かれてる。
(外国の方は本当にスターウォーズを愛してますねw)

元サイトhttp://korovieva.wordpress.com/tag/bathynomus-giganteus/

とまあ、こんな感じで、
本日はとにかくネタ満載なダイオウグソクムシの記事でした。

—————————————————

<追記>

ブログ移転してから、デザインやらなんやら結構迷走中ですw
はたしてどうなることやら・・。

<追記2>

前々回の11月13日の記事
【画像&動画】痛印 マスコット 柘植あかね ちゃん

この記事の更新情報をツイッターでつぶやいたところ、

なんと 痛印堂公式アカウント様 に返信頂きました

ありがとうございます!こちらこそブログ更新の励みになります!

しかし今見たら、後半デザイン崩れてるし・・。
記事内容もお世辞にも良いとはいえないのに~汗

なんてこった・・
こりゃあ、気を引き締めないといけないぞ(´・ω・`)

更なる刺客現る!ダイオウグソクムシ男

更なる刺客現る!ダイオウグソクムシ男
価格:6,000円(税込、送料別)

Sponsored Link
このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年11月20日 ダイオウグソクムシのぬいぐるみ ムニュマムがかわいい はコメントを受け付けていません。 生き物 雑学